language language
Global
search

プロジェクト事例

千代田グループはお客様のご要望に対して質の高いエンジニアリングの提供によりお客様の満足を得られる信頼されるプラントを提供します。

千葉労働局長優良賞(安全確保対策)の受賞

エネルギーをみんなにそしてクリーンに 住み続けられる街づくりを パートナーシップで目標を達成しよう

エネルギーをみんなにそしてクリーンに 住み続けられる街づくりを パートナーシップで目標を達成しよう

当社は、コスモ石油㈱千葉製油所向けCPLP ISBL-構内オフサイト工事での約2年に及ぶ工事期間に対して無事故、無災害を達成し、2018年10月に千葉労働局より千葉労働局長優良賞(安全確保対策)を受賞しました。
石油コンビナートは国民にガソリン等の石油製品を供給する拠点であり、国民生活・地域経済の重要な基盤です。平時はもちろん緊急時においても国内に安定的に石油製品を供給できる強靭な供給基盤を構築することが必要です。今回、コスモ石油㈱はコンビナート内にトンネルを掘り、他事業会社とパイプラインでつないで製品原料や製品・半製品の融通を行いました。生産計画や精製設備の最適化を図り、精製事業の合理化・効率化によるエネルギーの安定供給や価格の安定等の価値を提供することを可能としました。
既存設備を操業しながらの工事は、安全面への配慮はもちろん、操業の妨げにならないような工事計画および定期メンテナンス工事とのスケジュール調整が必要でした。当社が担当した新設パイプライン配管のつなぎ込み工事等は、全体工事の完工スケジュールに影響を与える箇所があり、工事手順やルートなどを日々顧客と詳細に打ち合わせ、工事計画を調整しました。 また、本工事には計2 0 0件を超える申請や届出が必要であり、各工事のスケジュールに合わせての作成は大変な苦労がありました。これらの様々な問題を、これまでの各種プロジェクト遂行で培った知見やノウハウで解決し、無事故、無災害での完遂に至りました。
今後もお客様と一体となり、エネルギーの安定供給と住み続けられる街づくりを目指して、安全第一で信頼される企業であり続けます。

千葉労働局長優良賞授賞式

お客様の声

コスモ石油株式会社 四日市製油所

製造担当副所長 兼 教育訓練センター長

粂内 俊之 様

本プロジェクトは、当社と他事業会社の生産設備をパイプラインでつなぐというチャレンジングなプロジェクトであり、他社との連携において様々な相違点をクリアすることから取り組みました。毎週分科会を開催し、100回以上のすり合わせを重ねて進めていきました。また、構内工事では多くの業者が関わったため、調整が多岐にわたり苦労しましたが、その分、当社の従業員にとっても多くの学びがあり、無事完工を迎えたことは、大きな自信と成長につながりました。
両事業者にとって、最も重要なことの一つは「安全」でした。貴社所掌であるオフサイト工事は、プラントが稼働している中でのハイリスクな工事にもかかわらず、安全第一でタイトな工期を守っていただけたことに加え、無事故、無災害を達成していただき感謝しています。また、膨大な官庁申請などにも対応いただけたことは、エンジニアリング会社の経験によるものと思います。
石油会社の使命は、エネルギーの安定供給です。貴社の一流のコントラクターとしての経験とノウハウをこれからも引き続き活用し、既設プラントの強靭化のみならず、国際海事機関(IMO)による船舶燃料の硫黄分規制等へも取り組み、地球環境との調和と共生を目指します。